姿勢@親力-2 外反母趾2

★このブログ記事は、にこにこ堂発行の無料メルマガ【姿勢@親力】の内容を転載したものです。

  メルマガのご登録はこちらから↓
  https://55auto.biz/niko2do/touroku/entryform5.htm


■□■━━━━━━━━━
     姿勢@親力-2
------------------------
外反母趾から身を守る2
  (横アーチ編)
━━━━━━━━━■□■

おはようございます(^ヮ^)丿 田中です。

今日の親指くんは、踏ん張ってくれていますか?


二足歩行の人間の身体を支えるために、重要なバネ(クッション)となる「足裏のアーチ」。

それは、カカトから親指にかけての「縦アーチ」と、
親指の付け根と小指の付け根の間にある「横アーチ」の二つです。


赤ちゃんの間は、このアーチがなく、ぺたっとした足裏をしていますよね?

そして、3歳~4歳ごろ、ジャンプなどをするようになると、その刺激に応じて、
この二つのアーチが急激に発達し始めます。

なので、この頃は、なぜかとても、足音がウルサイですよね……体重のワリには。


これ、まだ、アーチのバネが発達していないので、足裏と床の接地面積が大きいからなんです。

つまり、この年頃では、音の大きさに比例して、足に掛かる衝撃も、実は大きいんですね。

で、その衝撃を回避するために、足裏のアーチが発達してくる、というワケ。


ズバリ!
人間の足に、なくてはならない、アーチ。

地面に接する「足」そのものが、バネになることで、
地面からの衝撃を吸収する、クッション(サスペンション)の役目をしているのです。


だから、このバネが働いてくれないと、1歩1歩、歩くたびに、その衝撃が、
ヒザ → 腰 → 頭 ……へと、伝わります。

大切な頭を、歩行の衝撃から守るために、なんと思わぬところにまで影響が……!?

おっと、……この続きは、次回!


取り急ぎ、今日は「横アーチの矯正法」をご紹介します。

┏━━━━━━━━━━━
【外反母趾のテーピング】(横アーチの矯正)
------------------------
■用意するもの

「5cm幅」のキネシオテープ
  ↑
▼伸縮性のあるスポーツ用テープで、キネシオテープ・キネシオテックス
・キネシオロジー用テープ、などという名称で販売しています。

大きな薬局やスポーツ用品店で、1巻800~1000円程度。
必ず<5cm幅>のものを購入して下さい。

おすすめブランドは、「ニトリート」と「ピップ」です。

------------------------
■テープの切り方と貼り方は、文章だけでは分かりづらいので、下の図解↓に詳しく載せています。
--------------
●図解はこちら↓↓↓
 PC → http://niko2do.com/NSzukai/page006.html
 i-mode → http://niko2do.com/M/i/tape1.htm
 Softbank → http://niko2do.com/M/j/tape1.htm
 EZweb → http://niko2do.com/M/ez/tape1.htm

--------------
★貼り方は、こちらの動画サイトの方が分かりやすいです。↓
 

------------------------
▼ポイント

貼り方5)では、床の上でメいっぱい伸ばしたテープの上に、
足を「ポンと置く」ようにして貼ってください。(テープを床から浮かさないこと)
--------------
テーピングをした状態で「歩くこと」が、矯正になります。
(寝ている間だけ貼っていてもムダです。ご注意!)
--------------
かぶれやすい人は、毎日貼り直してください。
(朝貼って、お風呂の「前に」はずし、翌朝また貼る…というパターンで)

------------------------
■適応年齢は、小学生以上。

幼児~小学生の低学年くらいまでは、
夏場に、「鼻緒」の草履やビーチサンダルを履かせておけば、自力で復活しますよ♪
  ↑why?
親指が浮いていると、鼻緒が食い込んで痛いので(>_<)、自然に、
親指を踏ん張って歩くようになってきます。
┗━━━━━━━━━━━

この方法は、伸びきった横アーチ(を造る足の筋肉)を、「サポートしながら鍛える」ことで、
横アーチを造り出していきます。

もちろん、足の疲れも軽くするので、運動する時には、ぜひ!(^^)v

身体感覚が発達している子なら、小4でも、
「お母さん、テーピングをすると走りやすいから、今日も貼って!」
と自分からリクエストしてくるそうですよ。
(そう、彼が50m走のタイムを0.5秒も縮めた男子です☆彡)


次回は、アーチが無いことで起こってくる身体への悪影響と、
「正しい重心点」を知る方法をお伝えします。

ではまた明日(^3^)/~



━━━━━━━━━━━━
 【姿勢@親力】は…
━━━━━━━━━━━━

★毎週、火曜日から木曜日の午前9時頃に発行します。(発行期間は、3週間。)

また、金曜日の正午頃には、
にこにこ堂公式メルマガ『からだを癒すカウンセリング』誌上にて、ご質問にお答えしています。

ぜひ、『から癒』もご登録下さいね。
 PC版→ http://archive.mag2.com/0000105843/index.html
 携帯版→ a7000075662@mobile.mag2.com に空メールを送信してください。
楽しみにしていま~す(^_^)/~

━━━━━━━━━━━━
発行者:にこにこ堂 リセット!セラピスト 田中里美
発行者URL: http://niko2do.com/
裏HP: 田中センセ.com
━━━━━━━━━━━━
[PR]

by tanaka-sense | 2012-11-07 09:00 | 姿勢@親力
line

子どもの姿勢は、成長期の間に正しくしておきたいもの。 お家でできる簡単な矯正&体操で、姿勢力UP!


by tanaka-sense
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30