姿勢@親力-9 骨盤1

★このブログ記事は、にこにこ堂発行の無料メルマガ【姿勢@親力】の内容を転載したものです。

  メルマガのご登録はこちらから↓
  https://55auto.biz/niko2do/touroku/entryform5.htm

■□■━━━━━━━━━
    姿勢@親力-9
------------------------
 動きの要は……1
   (骨盤のチェック)
━━━━━━━━━■□■

○○さん、おはようございます(^ヮ^)丿 田中です。

いよいよ今日からは、下半身の一番上、「骨盤」のチェックです。

┏━━━━━━━━━━━
【骨盤のチェック】
------------------------
準備)仰向けに寝て、両ひざを立てる。

チェック1)ひざを90度(直角)に曲げて、内側に倒し、両ヒザを付ける。

▼ポイントはヒザの角度。直角に曲げること!

-----
準備)のポーズに戻って……

チェック2)足裏を合わせて、ヒザを広げる。

▼足は股に近いほど○

--------------
●図解はこちら↓↓↓
 PC→ http://niko2do.com/NSzukai/page012.html#check
 i-mode → http://niko2do.com/M/i/kotsuban03.htm
 Softbank → http://niko2do.com/M/j/kotsuban03.htm
 EZweb → http://niko2do.com/M/ez/kotsuban03.htm

━━━━━━━
 <判定>
--------------
1&2どちらのチェックでも、ひざ下と床の距離(すき間)が、0~10cm程度になっていれば、合格!
  ↓
★ついでに、左右のヒザの高さの差も、チェックしましょうね♪
(左右のヒザの高さが違う場合は、骨盤の「ねじれゆがみ」が原因です。これは次回に)
┗━━━━━━━━━━━

骨盤は、昨日チェックした股関節にも関わっている骨。

そして、骨盤自体も、いくつかの骨からできているので、その内部にも関節があります。


このチェックをすると、お子さんの骨盤(内部の関節)の……

・開き(弛み)具合(←開&閉時のひざと床の距離)
・腰のねじれゆがみ(←ひざの高さの左右差)

が分かります。


骨盤は、カラダの動きの中心になる部分。

昔から、腰は要(かなめ)と、言われるほど、とても重要なポイントなんです。

だから、ここが弛んでいたり、ねじれていると、他の部分にも影響が及びやすくなりますし、
第一、フラついて、重心がうまく取れないので、カラダが安定しません。


さあ、今日からは、動きのいい骨盤に育てましょう♪

┏━━━━━━━━━━━
【骨盤ストレッチ】
------------------------
上の【骨盤チェック】の2つのポーズが、実はそのまま、矯正体操になります。

ポイントは、どちらの体操も、「ストレッチ」ですので、

★最大でも、<痛みの出ないところまで>ひざを床に近づけて、

★力を抜いた状態で、60秒程度、静止します。(呼吸は止めないこと!)

------------------------
左右のひざの高さが違った場合は、同じ高さになるように、意識しながら、
両ひざをそろえた状態で、ストレッチしましょう。

▼判定で合格ゾーンに入っていても、左右差があった場合は、
 その差がなくなるまで、ストレッチしてください。
 (これは、骨盤全体の「ねじれゆがみ」の矯正にもなります。)

力を抜いて、ゆったりとストレッチすれば、必ず、骨盤は正しい位置に戻って、安定してきます。

------------------------
気持ちに余裕?があるならば、午前中にするときは、チェック1)→2)の順で、
午後なら、チェック2)→1)の順でする方が、その後の骨盤の動きが良くなります。
┗━━━━━━━━━━━

ちなみに、痛く感じるところまで、がんばって伸ばすと、筋肉は、その痛みに抵抗して、
逆に、収縮(縮もうと)して、硬くなります。

結果、ストレッチ効果は、ゼロに……。(-_-メ) もったいない。

ぜひぜひ、「気持ちいいところまでで、止める」よう、お子さんに教えてあげてくださいね。


来週は、もうひとつの骨盤のゆがみ、「ねじれゆがみ」についてお話しします。(^3^)/~


━━━━━━━━━━━━
 【姿勢@親力】は…
━━━━━━━━━━━━

★毎週、火曜日から木曜日の午前9時頃に発行します。(発行期間は、3週間。)

また、金曜日の正午頃には、
にこにこ堂公式メルマガ『からだを癒すカウンセリング』誌上にて、ご質問にお答えしています。

ぜひ、『から癒』もご登録下さいね。
 PC版→ http://archive.mag2.com/0000105843/index.html
 携帯版→ a7000075662@mobile.mag2.com に空メールを送信してください。
楽しみにしていま~す(^_^)/~

━━━━━━━━━━━━
発行者:にこにこ堂 リセット!セラピスト 田中里美
発行者URL: http://niko2do.com/
裏HP: http://田中センセ.com
━━━━━━━━━━━━
[PR]

by tanaka-sense | 2012-11-22 09:00 | 姿勢@親力
line

子どもの姿勢は、成長期の間に正しくしておきたいもの。 お家でできる簡単な矯正&体操で、姿勢力UP!


by tanaka-sense
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30