姿勢@親力-12 座る:椅子

★このブログ記事は、にこにこ堂発行の無料メルマガ【姿勢@親力】の内容を転載したものです。

  メルマガのご登録はこちらから↓
  https://55auto.biz/niko2do/touroku/entryform5.htm

■□■━━━━━━━━━
     姿勢@親力-12
------------------------
「椅子」に座る時の
     要注意ポイント
━━━━━━━━━■□■

○○さん、おはようございます(^ヮ^)丿 田中です。

「座る」姿勢は、お子さんがお家で過ごす時間の中で、いちばん多い姿勢ですよね。

でも、カラダの小さい子どもには、ちょっぴり大人とは違う注意点があります。

なので、今回と次回で「座る」姿勢に関して、ぜひ、
親である○○さんに、知っておいてもらいたいことをご紹介しますね。


まず今回は、「椅子」編。

<ウチの子、椅子に座っていると、だんだん猫背になってくる……(p_-)>
と感じていませんか?

実は、それには、子どものカラダならでは、の「理由」が、あるんです。

┏━━━━━━━━━━━
■椅子に座るときの注意点
------------------------
今、お子さんが座っている椅子。
お子さんの足(足の裏)は、きちんと床(足台)に届いていますか?
┗━━━━━━━━━━━

……これだけ。(^^ゞ


本来、正しく椅子に座っているときは、骨盤(の角度)が安定して、
背筋と腹筋にあまり力を入れなくても、疲れずにスッと座っていられます。

そう、背骨と頭が、骨盤の上に自然に載っている感じ。

立っているときと、同じ骨盤の角度で座るのが、実は理想なんです♪


この時、腹筋や背筋ではなく、疲れにくいインナーマッスル(深部筋)である、
「骨盤筋」を使って、座っているんですね。

▼骨盤筋については、大人版【姿勢@リセット!プログラム】の8日目配信分、
 【にこにこ♪骨盤体操】3 をご参照ください。m(__)m
 → http://niko2do.blog58.fc2.com/blog-entry-60.html

これが、逆に、足がブラブラと浮いた状態だと、骨盤も安定しないため、
骨盤筋よりも腹筋と背筋が、上半身のバランスをとろうとがんばります。

その結果、早く疲労してしまい、だんだん猫背に……。


例えば、○○さんが、おしゃれなバーなどのハイチェアーに座ったとき……。

無意識に、足をステップ(横棒)に乗せたり、脚を組んだりしていたハズ。

こうしていないと、背筋をピンと格好よく伸ばして座っていることが、
実は、筋トレ状態(>_<);;になって、スグにしんどくなってしまうから。


高学年になると、さらに、脚を組むようにもなってきますが、これまた……、

 脚を上に載せることで、その重さで膝を安定させることができる
  ↓
 骨盤が安定する(=骨盤筋を使いやすい)
  ↓
 背筋&腹筋の疲労を防止できる

……という、自然の法則?に基づいているので、無意識にやってしまうんですね。

でも、脚を組むことは、骨盤や背骨にゆがみが生じやすくなってしまいます。(+_+)


さあ、お子さんのゆがみを防止するために、今日から子ども用の椅子には、
「足載せ台」を付けてあげましょう。

工作が得意なお母さんなら、牛乳パックを組み合わせて作ってもよし、
そこら辺にある箱を利用してもよし。

--------------------
★高さの目安は、
--------------------
1)お子さんが椅子に「深く」キチンと(チョコンと、はダメですよ!)腰掛けた状態で、
 ↓
「膝が直角」になるように足を下ろしたときに、
 ↓
3)カカトが「足載せ台」に付くよう……にセットします。
--------------------

学習机や食卓など、子ども専用の椅子には、必ず備え付けてあげてくださいね。

ホント、骨盤が安定するだけなのに、
机に向かっているときの<集中力>が変わってきますから!\(◎o◎)/ヮォ

しかも、よく考えたら、食卓テーブルの椅子で足ブラブラ状態って、
骨盤が不安定=腹筋や背筋を使いながらの食事……。

どれだけ、内臓の消化活動に、負担をかけさせていたのか……(>_<)ゞごめん!


ちなみに、子どもさんの身長に合わせて、時々、高さのチェック!するのを、
忘れないで下さいね♪
(なので、あまり高価なものでない方が、気楽ですね(*^_^*)

身長が伸びて、膝が上がりすぎるのも、また、猫背の原因です!

○○さんも、低いソファーに座って、背筋ピシッ!(@_@);;
……なんて、しんどいでしょ?


膝よりお尻が下がった状態は、背もたれに背中をあずけて休むための角度。

それはそれで、リラックスのために、大切なポーズなのです。(^^)v


そして、「床」に座るときのポイントを10分後に配信しま~す。(^3^)/~


━━━━━━━━━━━━
 【姿勢@親力】は…
━━━━━━━━━━━━

★毎週、火曜日から木曜日の午前9時頃に発行します。(発行期間は、3週間。)

また、金曜日の正午頃には、
にこにこ堂公式メルマガ『からだを癒すカウンセリング』誌上にて、ご質問にお答えしています。

ぜひ、『から癒』もご登録下さいね。
 PC版→ http://archive.mag2.com/0000105843/index.html
 携帯版→ a7000075662@mobile.mag2.com に空メールを送信してください。
楽しみにしていま~す(^_^)/~

━━━━━━━━━━━━
発行者:にこにこ堂 リセット!セラピスト 田中里美
発行者URL: http://niko2do.com/
裏HP: http://田中センセ.com
━━━━━━━━━━━━
[PR]

by tanaka-sense | 2012-11-29 09:00 | 姿勢@親力
line

子どもの姿勢は、成長期の間に正しくしておきたいもの。 お家でできる簡単な矯正&体操で、姿勢力UP!


by tanaka-sense
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30